daily girl


musician,yogini,traveler... そんな私の日常
by takacoano-hi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Baliに呼ばれて*Bali旅行記①*


6月から7月にかけて、いろんなことをリセットした。

いつも誰に相談する事もなく、決めちゃうのが私のいいところでもあり、なおすべきだなと思うところでもあり、
何にでも興味を持ち、思うがままに手を出し、すぐに手放してしまうのが私の悪い癖。

そんないろんなコトを

「バリに行けと言われているんだ」

それで片付けて、でも、迷いに迷ったため、気づけば残りわずかになっていたバリ行きのチケットを確保した。

そういえば、ひとりで海外に行ったのは、3年前のベルギー、パリ、ロンドン以来だな。

ガルーダインドネシア航空のCAはみんな超キレイで圧倒されちゃいました(>_<)
バリまでは直行便で約7時間。
バリは思っていたより暑くなくて、名古屋の地獄のような暑さよりは何倍もマシだなぁと思いながら、タクシー拾ってウブドまで。
Jordiのステイ先をドライバーに伝えて、「OK!OK! I know the place」なんて言われながら、内心
「大丈夫かな・・・」
と思ってたら、案の定よく分からないところで車を止め、ドライバーがJordiに電話。
「ここにJordiが迎えにくるから、待ってたらいいよ」
とだけ言い残し、ドライバーはさっさと帰っていった。

でも待てども待てども30分経っても彼が来ない。。。
幾度も何台ものバイクや車がわたしの前を通り過ぎていくんだけど、なんせ夜で暗いから誰が誰かも分からない状態。何度かJordiらしき人が横切っていったんやけど、それっきり。

電話してみるも、電話越しの英会話はまだいまいち苦手でよくわからないままさらに10分...

マジか〜(涙)

と思って途方に暮れかけたときに、2台のバイクがわたしの前で止まった。
Jordiと彼のステイ先のオーナーやった。
どうやらJordiはやっぱり私の前を2度程通り過ぎてたんやけど、暗くて見つけられず、オーナーを呼んで二人で探してくれていた様子。

そんなこんなでだいぶ不安にさせられながらも無事にJordiと約1年半ぶりの再会。

なんだろうな。だいぶ長い間離れていたはずなのに、一瞬で距離や時間が埋まってしまうこの感覚。

来て良かった。

そう思えた瞬間でした。

d0094310_13425614.jpg
Ubudから少し行ったところにある、sayan渓谷のライスフィールド。

d0094310_1349037.jpg
















ステイ先。ちょっとUbud中心部から離れてて、静かで気持ちのいい場所。たま〜にステキなキラキラ光るお客様もいらっしゃいました☆☆
[PR]
by takacoano-hi | 2011-08-03 13:57 | bali trip
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧